ハイドロキノン高濃度の美白化粧品は危険?【美白コスメの選び方】

ハイドロキノンは高濃度ではなく、安定度で選ぶ

新安定型ハイドロキノンはココが凄い!

高濃度だと、かぶれ、赤みなどの症状がでてしまうことがあるハイドロキノン。ハイドロキノン配合の多くのコスメは、他の配合成分との調合で安定度と安全性を高めようとしています。 アンプルールは、ハイドロキノンをBCDACという物質で包み込み熱や光に強い新安定型のハイドロキノンを開発しました。それにより、副作用であった刺激やかぶれ、赤みが出にくなり安全性が増しました。安全性については、第三者機関が行ったパッチテストで全て陰性と確認され、モニター調査でも肌の赤みが増した例がなく安全性が証明されました。また、BCDACをまとったハイドロキノンは、メラニンを生成するメラサイトに、直接働きかけることができるので、美白効果が従来より大きく期待できます。アンプルールの『ラグジュアリーホワイト』シリーズに配合されているのは、安定度と安全性をさらに増したこの新安定型ハイドロキノンです。肌の弱い方でも安心して使える、新安定型ハイドロキノン配合『ラグジュアリーホワイト』シリーズが、抜けるような明るい素肌へ導いてくれます。